いかに生きやすく生きるか

自分の想いとか考えていることを相手に伝えるときに

私が一番気を付けていることは

「言い方」です。

 

どんな表情で話して、

どんな声のトーンを使って、

言葉遣いはどんなんか…

 

 

どれだけ正しいことを言っていても、

威圧的だったり、口調が悪かったり、表情が怖かったりすると

その印象だけしか残らなくなる。

でも、そういう言い方の方がいい時もあったりするのかな。

例えばスポーツ選手と監督ってそんな関係なイメージがある。

 

 

なるべく、こんな自然豊かで気持ちよく癒される町にいる時は

笑顔で、優しく、丁寧に話したいな~と思います。

 

基本私は楽しい方向に考えるようにしています。

「大変な作業」と言われることも、

「楽しい作業」に気持ちを変えるだけで雰囲気がパッと明るくなる。

 

難しい、厳しい、大変、辛い、

確かにそんなことは現実にはたくさんあります。

でも結局それも乗り越えないといけないので

気持ちだけでも楽しく解決していきたい。

 

気持ちが萎えてしまっている時でも、

口に出す言葉だけでも良い言葉を使いたい。

それがきっと「言霊」に繋がるのかな~

 

 

毎日毎日を大切に生きていくには、

感情のコントロールが大事だと思います。

いかに生きやすく、楽しく、周りにも良い影響を与えられるか。

そんなことをゆる~く考え続けていきたいな~。

 

2 件のコメント

  • Lacomaを知って、過去の記事もよく見るようになりました。深いことも、さつきちゃんの自然なスタンスで語られていて、ここまでの歩みがよくわかります。きっと、見えないところでとっても頑張っているのだろうけど、肩ひじ張っていないように見えます。応援してあげたくなるのは、この記事にある「言葉の伝え方・笑顔・価値転換」なのだろうと思いました。人生26年の何倍も楽しそうですね。いろんな意味で、多くの人に知ってほしいです。

    • いつも嬉しいコメント有難うございます。
      生きてきて経った26年ですが、
      出逢ってきたすべての人たちに支え続けられてきました。

      色んな情報に惑わされないように、自分らしく、だけど柔軟に
      楽しく生きたいと思っています。

  • t.satsuki にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です