お金も大事だけど…

私がゲストハウスしてるのは、

「人と人、人と自然が繋がる場所」を作りたいからです。

 

でももちろん私自身生活していかないといけないので、

贅沢な暮らしをしていなくても、

保険代や携帯代、水道光熱費、食費、家賃、ガソリン代、交際費などなど…

結構かかります。

 

お金もちゃんと頂いて、楽しく夢を追い続けながら暮らしていく。これが究極ですね。

 

 

私は自分を満たすことが最優先なのですが、

もちろん家族や友達、恋人や地域の人も楽しく暮らしていたら幸せだな~と思います。

 

以前、

「古座川町や串本町の宿たちはライバルですね!競争ですね!」

的なことを言われたのですが、

1ミリもそんなこと思っていません。いや本当に。

むしろ地域を盛り上げるために連携したいと提案したいぐらい。

「あそこの宿はこんな客層で、じゃぁそのお客さんを奪うためにはこんなことして…」

そんなしょーもないことはしません。

余裕ぶってるとかお高くとまってるとかじゃなくて、

地域にたくさんの人が来て、それぞれ宿に泊まって、お金を落としてくれて、

その循環が色んな所で起きたらいいなと思います。

 

お客さんを取り合うではなく、来る人(分母)を増やせばいい。

そのために皆で優しく協力していったらいいと私は思います。

儲けに目が入ってしまうと、本当に大切なモノたちが見えなくなってしまう。と

師匠に教えてもらいました。

 

お金は大事だけど、手段でしかない。

でもお金があればやれることもたくさんできる。

なので、しっかり稼いでもいきたいのです。

 

たくさんやれることの末に、皆が楽しくそれぞれ幸せになったらいいな~と

本気だけどゆる~く考えています。

 

 

私の目的は、「人と人、人と自然が繋がる場所を創る」なので

ゲストハウスというのは手段です。

手段はきっと時代の変化と共に変わっていきます

 

1年後、5年後、10年後が本当に楽しみ!!

4 件のコメント

  • I quit my job some months ago, then came to the uk to study to get a better job after that. Your life seems to be completely different from me, but very attractive.
    I will always believe in you. がんばってください(^ ^)

  • 初めまして!
    インスタではフォローしていただきありがとうございます♫
    お金と夢の兼ね合いってなかなか難しいよなぁ…って去年から自分の中でのひとつの課題でもあるので、ふんふん思いながら読ませていただきました。
    私は自然が大好きで地元の和歌山が大好きで、自然の中で自然に向けて自分たちの音楽を届けたいと思い活動を行っています。
    対象が人やなくて”自然”ということ、テーマが”自然に感謝の想いを伝えるため”ということからも、”お金を稼ぐ”ということを活動に直結させることを考えるといつも悶々します。
    活動費は0円ではないため稼ぐことは大事なことなんですが難しいなぁと。
    …とか考えながら、ゆるく付き合っていこうとは思ってますが。
    なんとなくお話したくなり、コメントさせていただきました(*´-`)

    • お返事が大変遅くなり申し訳ございません。
      コメント頂き有難うございます!

      音楽活動ですか、とても素敵な活動ですね!
      自然の中で音楽なんてとても楽しそうです( *´艸`)

      私もまだまだ理想ばかりで、足元がフラフラしています(笑)
      理想と現実を少しずつすり合わせていきたいな~と思います。
      しかしその過程は存分に楽しんでいきたいですね♬

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です