Ⅰ.なぜ私は保険営業職から田舎へ移住したのか編 part①

私を昔から知ってる人も見てくれてるかと思うので、

何か恥ずかしい気持ちもあるんですが、この道のりを書いていきます。

 

 

土日祝日が休み、

ワークライフバランスがしっかりしてる、

カッコイイ女性になりたい、

スーツを来て、ヒールを履いて、都会を歩きたい(笑)

 

そんなことを思って、大学3年生から割としっかり就職活動をしました。

真面目にしてて、多分Twitterとかで意識高い系的なことを呟いて、

「就活姉さん」とか言っていじられてた記憶があります(笑)

 

“結婚して子供は絶対欲しい”という目標はあったので、

女性が多く、結婚して子育ても両立しながらできる仕事がいいな~と。

 

そうなると事務職が多かったのですが、

一日中会社に閉じこもるのは嫌だったので

人と話すことが好きということもあり、

自然と“営業職”をエントリーするようになりました。

 

OB・OG訪問をした時に働いている現場を実際見学させてもらって、

雰囲気が良く、

「皆かっこいいな~。なんか楽しく働いてるな~。」

と思いここの会社に決めました。

 

 

 

 

part②へ続く…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です